ピーリング石鹸とは

高額なケミカルピーリングを自宅でできるのが魅力


ピーリング石鹸とは

ピーリング石鹸とは、美容皮膚科の施術「ケミカルピーリング」を自宅で気軽にできるように作られた石鹸です。

洗顔することで、ピーリング成分が肌に働きかけ、
古い角質を除去しお肌のターンオーバーを促進するとともに、コラーゲンの生成が期待できます。
毎日の洗顔で、美容皮膚科のケミカルピーリングと同様の効果を実感できます。

ピーリング石鹸で期待できるアンチエイジング効果

刺激の少ない保湿成分多めのピーリング石鹸がおすすめ

kouka4
毎日の洗顔をピーリング石鹸に変えるだけで、
シミ・しわ・たるみ・毛穴などのエイジング肌の悩みを改善するアンチエイジングが期待できます。
若々しい肌を保つためには、エイジング肌の悩みを解決し、キメを整えることが大切です。

ピーリング石鹸で洗顔することで、古い角質はもちろん毛穴汚れや
溜まった皮脂を取り除くことができるので、若々しい肌に見せることができます。

ピーリング石鹸での洗顔ケアに加えて、
睡眠・運動・食事などの生活面のケアもあわせることでより高い効果が期待できます。

自宅で簡単にできるピーリング石鹸ですが、
アンチエイジングのためには肌に刺激をなるべく与えないように、
保湿成分の入ったマイルドな商品を選ぶことを心掛けましょう。

ピーリング石鹸で期待できるアンチエイジングの効果の関連記事はこちらピーリング石鹸で期待できる7つのアンチエイジング効果!さらに睡眠、運動、食事ケアでつるつる肌を目指そう!

ピーリング石鹸で期待できる大人ニキビ対策

ターンオーバーを早めるので大人ニキビに効果あり

ピーリング石鹸で期待できる大人ニキビ対策

ピーリング石鹸はターンオーバーを早めるので、大人ニキビ対策やニキビ跡へのケアに効果的です。
大人ニキビ対策のポイントは「毛穴が皮脂や汚れでふさがれないようにする」「古い角質を落とす」ことです。

ピーリング石鹸で洗顔することで、
毛穴の汚れや皮脂を落とすだけでなく古い角質も落としてくれ、
ターンオーバーを促し、コラーゲンを増加させます。
これらの作用により、大人ニキビを予防することができます。

また、ピーリング石鹸の選び方でも大人ニキビに合った保湿のできるお肌に優しいピーリング石鹸を選ぶことが大切です。

ピーリング石鹸で期待できる大人ニキビ対策の関連記事はこちら
 →ピーリング石鹸で期待できる大人ニキビへの効果!大人ニキビ発生のメカニズム、ニキビ跡にならないピーリング方法を知ろう

ピーリング石鹸で期待できる美白効果

お肌のターンオーバーの促進、コラーゲン生成がポイント

■ピーリング石鹸で期待できる美白効果

美白のためのシミ・くすみの対策には、お肌のターンオーバーを促進することがポイントです。

ピーリング石鹸で洗顔することで、肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進します。
肌の生まれ変わりが活発になり、シミを体外に排出したり、肌のくすみがとれ、
透明感のある肌に生まれ変わることができます。

また、コラーゲン生成を促すとともに、
洗顔後の化粧品の浸透もよくなりますので、
シミ・くすみの予防にはピーリング石鹸がおすすめです。

ピーリング石鹸で期待できる美白効果の関連記事はこちら
 →美白美肌の秘訣はピーリング石鹸!シミやくすみを防ぐポイントと正しいピーリング石鹸の選び方

ピーリング石鹸は肌のタイプごとに選ぶ

ピーリング石鹸は肌のタイプごとに選ぶ
ピーリング石鹸はアンチエイジング・美白・大人ニキビ対策に効果的ですが、
肌の種類によっては気をつけなければいけないポイントがあります。
肌トラブルをおこさないよう、ピーリング石鹸を使う上での注意点を知っておきましょう。

普通肌・オイリー肌

普通肌・オイリー肌の方にはピーリング石鹸での洗顔がおすすめです。

市場にはピーリング成分が15%などの高濃度配合のピーリング石鹸もありますが、刺激が強いためあまりおすすめできません。
大人ニキビの予防や、シミ・くすみ対策にはピーリング成分が高くなく、保湿もできるピーリング石鹸をおすすめします。
また、ピーリング成分の中でもお肌に優しいグリコール酸やAHAの配合されたピーリング石鹸を選びましょう。

敏感肌・乾燥肌

敏感肌・乾燥肌の方のピーリング石鹸の使用はあまりおすすめできません。

敏感肌・乾燥肌のほとんどは「洗いすぎ」などの間違ったケアが原因で肌のバリア機能が壊れてしまっています。
そんな状態でピーリング石鹸を使ってしまうと、肌トラブルが悪化してしまう可能性があります。

シミ・くすみ・しわなどがどうしても気になるという方は、
週1回のスペシャルケアとしてピーリング石鹸を取り入れてみてはいかがでしょうか。
ピーリング成分5%以下で保湿成分がたっぷりと入っているもの、添加物の少ないものを選びましょう。

ピーリング石鹸を使うときの注意点

3つの注意点をよく確認してからピーリング石鹸を使おう

ピーリング石鹸を使うときの注意点
ピーリング石鹸は肌の角質を溶かすものなので、
間違った使い方をしてしまうと肌トラブルを招いてしまうこともあります。
肌トラブルをおこさないために、以下の注意点を守りましょう。

ピーリング石鹸の使用頻度は?

初めてピーリングする方、肌が敏感な方は、週1回からピーリング石鹸を使用しましょう。
保湿成分が入っており、毎日使用できるピーリング石鹸もありますが、
通常の石鹸より刺激が強いので、使いすぎると古い角質を落とすだけでなく表皮も傷つけてしまう恐れがあります。
ピーリング石鹸の使い過ぎは美肌のためにも避けましょう。

また、ニキビ・吹き出物などの炎症がある場合やお肌が乾燥している時はピーリング石鹸での洗顔は控えましょう。

ピーリング石鹸の洗顔方法

ピーリング石鹸で洗顔するときはいつも以上にデリケートに洗顔しましょう。
絶対にゴシゴシとこすらないでください。肌を傷つけてしまいます。
ピーリング石鹸をたっぷりと泡立て、泡パックをすることをおすすめします。
最初は、お肌に泡を30秒程度のせてパックしてみてください。
ご自身の肌の状態に合わせて時間を調節してください。

ピーリング石鹸の洗顔後の保湿ケア

ピーリング石鹸は角質を溶かす石鹸なので、洗顔後は充分に保湿をしましょう。
古い角質が除去されているので、洗顔後の化粧品の浸透もかなり良くなります。
また、ピーリング石鹸に保湿成分が入っているものを使用することで、洗顔している時も保湿することができるのでおすすめです。

ピーリング石鹸の効果まとめ

アンチエイジング・美白・大人ニキビはそれぞれピーリング石鹸での
ケアが効果的なことがお分かりいただけましたでしょうか。

ピーリング石鹸は手軽に使えるとても優秀な洗顔ですが、
使い方を間違えると肌トラブルになってしまうことがあるので、
正しい使い方を知って、日々のスキンケアに上手に取り入れてください。

大人ニキビ・シミやくすみ・たるみなどを防いで、マイナス5歳肌を目指しましょう。